| CALENDAR | COMMENT | CATEGORY | LINK | PROFILE | TRACKBACK | OTHERS |

KINAログ


絵描きKINAの気ままな日記のブログ
KINA's Official Website http://kina-sao.com/
嘘をつくこと
KINA イラスト 鳥のさえずり
気づけば7月の3日目になりました。
ええと、早いなあとやっぱり思います。
今年も後半ですもんね。

ちょっと、小難しい話。

人はどうして嘘つくんだろう、ってぼんやり考えてたんです。
それはなにかから、なにかを守るためなんですよね。
守るものは自分自身の時もあるし、それ以外の場合も。

弱い人ほど、嘘をつく?
ついていい嘘もある?

人の話を聞いたりするとき、嘘を付いてるってわかるときもけっこうありますよね。
でもそのひとにはとりあえず、嘘をつかないといけない理由があって、
だから、嘘に気がつかないふりして聞いたりする。
もちろん、それによってショックをうけることもあるけれど。

ただ、弱い人が自分を守る為に嘘をついたとして、
その嘘をまるごと、受け入れる覚悟がないようなら、
聞く意味もないと思うんです。

話を聞くとはそういうことで、
どうしてこのひとはこういうことを言ってるのかなって考えることが大事というか・・。

そのひとに寄り添うってそういうことなのかもって思ったんですよ。


そんなことを徒然と考える今日の夜更けであります。



昔、祖母の肩たたきをよくしていました。

幼い私が叩く祖母の肩はとてもがっちりしていて硬かった。
いつも祖母は「気持ちいい気持ちいい」っていうから、
私はてっきりばあちゃんは肩こりなのだと思っていた。
私はもっと祖母に喜んでもらいたくて、何度も何度も肩たたきをした。

大きくなった私は、肩こり持ちになった。
そんな祖母に「私、肩こりがひどいのよ」と言ったとき、
祖母は「私は肩こりなんてしたことないよ」と言った。

元気だった頃の祖母は、金物屋を営んでいて、
いつも立ち仕事、元気に動き回っていて、
そうだなぁ、肩こりする仕事じゃないなあと、ふと思った。

そして、幼いころのことを思い出した。

ばあちゃんの何回も聞いたあの「気持ちいい」は「演技」だった。

私(孫)に対するかわいさからでた、ちいさな裏切り。

それが、わかったとき、ちょっとショックで
だけど、「あたたかさ」が残った。



これは、ちょっといい嘘の話。

|23:59| イラスト×日記 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
ISOTに行ってきました
ステッドラーフェア ビッグサイト
今日は雨でしたが、久しぶりに 東京ビックサイトへ。
ISOT(国際文具・紙製品展)2013に行ってきました。

私がいつもお世話になっているステッドラー日本の皆さんに会いに行くためです。

上の絵はステッドラーさんのリクエストで今回の新商品を描いたもの。
いやー自分ではコメントし難いですが、
でも皆さんに喜んでもらえてたのでとりあえず一安心かな・・
これISOTのステッドラーさんのブースに飾ってます。


ISOTは、国内では最大級の文房具の展示会らしく、ワクワクドキドキでした。
まあー、、とにかく人だらけです。

ステッドラーさんのブースはとても広くて、メインの場所にあり、とっても賑わっていました。

いい写真がとれなかったのが悔しいのですが、
今回ステッドラーさんは「staedtler premium」という
最高級のブランドを発表したらしく、中には200万超えの万年筆も!?

ほぇー(゚д゚)と仰天して、庶民の私はその商品をマジマジ見れなかったのが唯一心残りですが(笑)、
とても楽しんできました。



私が絵を描くためにいつも愛用しているのは
「ステッドラーカラト アクェレル 水彩色鉛筆」

今はほとんどの絵をこの水彩色鉛筆で描いています。

えー、初めて手にしたのはあれは中学生のとき・・・
ある日、自転車で下校途中、いつも立ち寄る文房具屋のガラスショーケースに・・・
うんたらうんたら、
というようにこれを話すと長くなるので、このへんで(笑)

まあ、私にとってはどうにもこうにも運命的な画材です。

そんな私だから、ステッドラーさんのお仕事は本当に幸せなことだーといつも思う。
うん思う。

ステーショナリー扱っている人たちって、
みんな夢を持ってるっていうか、子ども心があるっていうか、
そんなイメージなんです。私の中では。だから皆さんお話してても楽しいんですよ。

ステッドラーさんのサイトには私がお手伝いした動画もあるので
よかったらみてみてください(^-^)

■カラト アクェレル 水彩色鉛筆
http://www.staedtler.jp/movies/index.html




他の出展も多数で、ビックサイトはやはり一日ではみきれないですね。

まあ、そんなこんなで、楽しかった。
今日は一日よく歩きました。
ビッグサイト


最近ちょっとだけ体調崩してたからか・・・
「あれ、キナさん痩せた?」とみんなから言われました。
しかし、ほとんど家仕事で、一日百歩生活の私が痩せるわけがない・・。
久しぶりに体重計乗ったけど、一キロもやせてないわいっ!
少しやつれたのか・・この期にダイエットしようかしら・・?w

健康第一、体調管理はきちんとしましょう。
|02:09| イラスト×日記 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
インコ味のアイスクリーム
尾山台風景 KINA風景画
なんだか最近やっと、足の薬指の痛みを忘れられるようになってきました。
やっぱ、30代中頃になると怪我の治りも遅いのか・・、、
この間まだ腫れてたのに、スカッシュしたからかなーって
自分の愚かさにガッカリしてた初夏の夜でしたが、
梅雨に入り、なんか治ってきたようなので一安心。
骨折完治って3ヶ月くらいかかるんですねー。

そんなぼんやり気分の今日の夜中ですが、
最近インコ味のアイスクリームがあるって知りました。
けっこう衝撃ですが、味は美味しいらしいので、気になる方は調べてみてください。

私はとりあえず今のところノーサンキューですので、
できれば鳥好きに食べてもらって、感想を聞きたいです。

昔飼っていたインコを思い出して、涙するひともいるくらいの美味しさ?!!らしいので。


さて、明日は久しぶりに屋外スケッチに砧公園に行く予定♪
日中雨もってくれればいいな〜♪ 
晴れ女パワーでのりきりますっ!
風景画かくの、ひさしぶりだー。
わくわく。

|00:43| イラスト×日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
梅雨なのに水無月
KINA(木南沙織)イラスト 傘の日のトキメキ 

東京では今年、例年より10日も早く梅雨入りしたというのに、梅雨入り宣言から晴れの日が続いています。

今日も雨予報を覆して、予想外の爽やかな晴天!
外出予定だったのでラッキーでした。

近所の紫陽花も色付き始め、かわいい花を咲かせてくれています。

私は紫陽花の頭をぽんぽん触るのが好きなのですが、
無言でポンポンしてるので、変な人と思われないように毎年必死にこっそりぽんぽんします。
まあるい花がぽわんぽわんと撓んでとてもかわいいです♪



最近、自身のサイトのTOPやらギャラリーやらを更新しました。
(上のイラストは新作で今月の壁紙です)

以前はあったのですが、しばらくずっと落としていたお話「story」のページも整理して、UPしなおしています。
今の季節の小説なのでもしよかったらご覧下さい。

他も毎月地味〜に、ぼちぼち更新しているので、興味ありましたらサイトにも時々遊びにきてやってください(^-^)

お蔵入りになっている絵本も引っ張り出してこれからUPしていこうかな・・・と思っております。

-------------------------------------
THIN CLOUDS -KINA's Official Website- 
http://kina-sao.com/
-------------------------------------


よく考えたらもう10年近くあのサイトやってるんだなあ・・
と自分でびっくり、ああびっくり。

最初は何にもなくて薄っぺらかったのに、塵も積もればうんたらで、
内容の濃い自分では愛着のあるサイトになりました(^-^)



傘 イラスト


そういえば・・、6月って雨がたくさん降る月なのに「水無月」っていうなあ・・

そうしたら、こうありました↓
--------------------------------------------------------------
水の無い月と書くが、水が無いわけではない。
水無月の「無」は、神無月の「な」と同じく「の」にあたる連体助詞「な」で、
「水の月」という意味である。
--------------------------------------------------------------
だそうです。なるほど。

でも「水の月」というのは新暦の前(旧暦)から伝えられてたもので〜・・
正確には旧暦6月は今の6月ではないんですよね。
うんたらうんたら。

でもでも、今の時代では、6月の雨の季節を指す呼び名なんだから、
結局はピッタリでいいじゃないか!!と思ったり。

・・・ちょっとややこしいかな。
長々とここで書いても仕方ないので、気になるひとは、ウィキってください。

|20:03| イラスト×日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
鳥の詩

鳥の詩 KINAイラスト
私は鳥が結構好きです。

昔から鳥に憧れるようなとこがあって、
友人から
「きなちゃん鳥になりたいなりたい言ってたら、後世ほんとうに鳥になっちゃうよ」
って言われました。

人間が一番幸せだなんてそんなの人間しかわからないし、
鳥になったら鳥の世界、考え方があるんだと思うんですよ。
だから鳥になっても不幸ではないのです。
人間からでは見えない世界を鳥はきっとみてるのです。


こんな本を見つけました↓

世界の美しい鳥
「世界の美しい鳥」
地元の商店街の小さな本屋で一際目立ちました。

店主のおばちゃんが、「こんなんいたら捕まえちゃうわ〜」と言ってましたが、
自由がモットーの鳥さんなんで、捕まえないであげてください。

でもこんな子に出くわしたら、ちょっと息をのんじゃいますね。



昨日は六本木ヒルズ、森ミュージアムのミュシャ展に。
芝桜がきれいでした。
六本木ヒルズ 芝桜
ミュシャ展は、仕事関係でチケットを頂いていて楽しみにしてたんですが、
コロッと忘れていて最終日、慌てて友人とGO!
日曜ということもあってか、いやいや人が本当に多かった。

でもミュシャが描く人々は本当に美しかったーーです。
ドキドキしちゃいました。

で、それに感化されたのか、頭が興奮して夜な夜な筆をもっていました。

このノリで気持ちよくあと3枚、締切間際の絵もこなせるかな。
いけたらいいな。


今年は10月と11月に作品展が2つ決まりました。
年末のものは、ひさしぶりのギャラリー展示です。
立て続けだからいまから用意しないとナーーと、ぼんやり思っています。
私も楽しみです♪
|05:05| イラスト×日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
音楽は音を楽しむって書くけれど
 KINA イラスト 歌う少女
音楽は「音を楽しむ」って書くけれど。
絵は絵楽ってどうして言わないんだろう。
美術って美しい術なら、音術でもいいじゃないか。

そう思うと、音楽だけ「楽」ってついていてなんだかずるい気がしました。
音楽ずるい!

朝っぱらから近所のおばちゃんと立ち話をしながら、
そんな話もしたら、おばちゃんに笑われました。
でも今日は朝から笑ったので、よい一日だったです。


私は口笛が得意です。
あんまり口を尖らさないで口笛を吹けます。
あんまりこんなこと自慢する機会はないですが、
このまえ友人の前でやったら、その友人がまったく口笛が吹けなかったので、
羨ましがられました。
これってすごいのか?
いや、あんまりすごくないだろう・・・
でも久しぶりに自分の特技を見つけたので、
これから口笛が得意と人にいってみようと思います。


最近こんなもの作りました。↓

照明 切り紙
なんだろう・・・?と思うかもしれませんが、
照明がほしかったんです。
だから、傘だけ変えてみよう!
と突然思ったんです。
黄色のトレペをくしゅくしゅして、周りはお得意?の切り紙です。
なんだろう?なんだろう?
中が蛍光灯なので、それもイマイチ。形もイマイチ。
だけど本人けっこう満足してます♪

照明 切り紙
飽きるまで付けてようと思います(^-^)
|00:08| イラスト×日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
「樹の娘にまつわるエトセトラ」KINA作品展示会
KINA2012作品展
樹図鑑がほしい。
と、いつも思っています。
おっきいのは持ってるんです。
でもそういうのじゃなくて、持ち歩けるくらいのがいいのです。
なかなかぴったりとしたものが見つからないんですよね。

個人的には樹の幹フェチです。
幹に触るのが好きです。
けっこういつもペタペタと触っていて、
時々変な人に間違われそうなので、そういうときは少し慌てます。

だから、樹を描いた・・というわけではないですが(笑)、
今回の作品展は「樹」がテーマです。
この頃は植物にはまっているので、去年から植物の絵が多いですが、
もうしばらくこれは続きます。

と、いうわけで、
やっと告知をしようと思います。いつもぎりぎりですみません。。

作品展前の今は一番大変なんやけど、
生活リズム無茶苦茶だし、
描けなくて苦しかったりするときもあるけれど、
実は一番楽しい時期だったりします。
自分の好きな絵を思う存分かける。絵が描き上がる瞬間がいいんですヨネ。


今年で5回目、恒例の秋の展示会になりました。
(パイ焼き茶房さん、いつも招待して頂いてありがとうございます。)

10月いっぱい展示しています。(10:00〜18:00 日曜祝日お休み)
ケーキがおいしい喫茶店内での展示です。
今回は10点ほど絵を置く予定です。(間に合えば・・絵本を用意する予定です)
もし尾山台近くにお越しの方は遊びにいらしてください。

詳しくは→
http://kina-sao.com/

尾山台パイ焼き茶房 
http://www.paiyaki.net/paiyakisabo.html


在廊日は1日(月)・6日(土)・27日(土)・31(水)を予定しています。
(※13日(土)14(日)は尾山台フェスティバルに参加。
尾山台商店街内パピエ前にて、ハガキの販売・イメージ画(似顔絵)を描きます。
フェスティバル時は大変込み合います。ゆっくり作品をご覧になりたい方は、ほかの日がおすすめ✩)
|18:30| イラスト×日記 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
ウクレレの女の子と森の音楽隊
ウクレレの女の子 KINAイラスト
近所の柿が大きくなっていました。
まだ暑い日も多いですが、秋ももうすぐそこまできてるんだなあ〜と思います。

芸術の秋といえば私の中では絵なのですが、
音楽もやっぱり外せない。

今年、新しく趣味を作ろうと、アコギを少しかじり出したんです。

うちのアコギは「ギタ子」と申します。
ギタ子は本当はテクニシャンな主人を望んだのだろうけれど、
まだまだコードもままならない私にこの頃はすこしションボリ気味。

最近は「ウクレレのウク子はどうだろう」とか
「ちんどん太鼓くんを叩いてみたいよね」とか、主人の浮気心も甚しく・・。

主人はね、音楽音痴なので、多分時間がかかるけど、
ギタ子を大事にしますから(^-^)
だって、あなたは主人の東京の家にはじめてきた楽器さんだもの。

いつかギタ子が喜ぶくらい、弾けるようになりたいものです♪

ウクレレを弾く女の子です。
こんな演奏会、あったら絶対いくのになあ〜。
|01:44| イラスト×日記 | comments(6) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
ハーモニカに夢を
ハーモニカに夢を KINAイラスト
なにかを表現するひとは、
基本はロマンチックでしょう?

私もきっとそう。否定はできないんだけど、
公にいうと恥ずかしいような気もしますね。

ああ、きっとこういう時は歌を歌えばいいんだよね。
ラララー♪ ラーララ〜♪

今日も東京はすごく暑かった。
大分は台風の影響で昨日まで雨がひどかったとか・・・。

毎日のように電話を掛けてくる母から聞きました。
私がこんな職業なのをいいことに、
いつでもなんにも用がなくても電話をかけてきます。

「今NHKで便秘の特集やってるから見なさい」
とか
「さっきアンパンを2個食べてしまったから、今日は夕飯は食べんようにしようと思う」
とか。
そんな感じです。

時にはあまりにも興味がない話をしてくるので、雑に接してしまうときもあるけれど。
ふと季節の移り変わりとか、時の経過を意識してしまうと、あとでちょっと後悔します。
この頃そういうときはすぐかけ直してしまう。

今日、大分はまた厳しい残暑でしょうか。


私は人間臭いまっすぐなひとがけっこうスキだったりします。
かっこつけないで、アホはアホなりに、情熱的にいきたいものです(笑)

「人の価値はその集まる人を見れば決まる」と昔、人から聞いたことがあるけれど、
『価値』なんて・・そんなものなんやろうか?

「人は出会う人、過ごす人によって変わる」と私は思う。
その時期その時期の貴重なその時間を一緒にいる人によって、
人は作られ、考えを深めることも、怠たることもできる。

人を大事にするのは時に難しいこともあるけれど、自分のできる範囲で、
精一杯、笑顔で接したいものです。

こんなことずっと考えてるから、
よく電車乗り過ごしてしまうんですね。

この頃毎日絵を描いていて、絵を描く時間が増えるほど、瞑想の時間も増えてしまって。
悲しいことも嬉しいことも、元気も勇気も一緒に表現できたらいいなあ〜と思って、
なぜか今、家に転がっているハーモニカを吹いています。

|20:12| イラスト×日記 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
カバに角つけると?
 ステッドラーフェア サイ
サイを描いて!という、リクエストがあったので、
初めて描いてみました。

ん?サイって一体どうだっけ?と思ったけれど、カバに角はえさせてみました。
案外かわいいです。

「サイ、けっこうかわいい」
これ、今日の発見です。
サイが好きになりました。

銀座伊東屋でのステッドラーフェア、実演4日目、無事に終わりました。
今日もいっぱい絵を描きました

後半戦、あと2日、元気にガンバリます(^-^)

|22:49| イラスト×日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
| 1/12 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3 |
Copyright © KINA. All rights reserved.