| CALENDAR | COMMENT | CATEGORY | LINK | PROFILE | TRACKBACK | OTHERS |

KINAログ


絵描きKINAの気ままな日記のブログ
KINA's Official Website http://kina-sao.com/
いつの間にか初夏である。
泣けないサボテン

いつの間にか春を通り越して、初夏である。

最近はいろいろあった。
いろいろあったけど、いいことが比較的たくさんあったなあ・・
 
絵本「泣けないサボテン」の編集も終わり、
6月上旬(発行日が6/6なのでその前後らしいです)に扶桑社より発売が決まりました。
アマゾンなどのネット通販でも買えるらしいです。
 
いやー、なんというか。ウレシイな、やっぱり。
いろんなひとに見ていただけたらイイなって思います。

ちょっと人にプレゼントしたくなるような本の装丁になってるので、
本屋さんで見かけたら、手にとってもらえると嬉しいです。

フジテレビさんが、サボちゃんフェイギアも販促物で作ったらしいので、
出会えたひとは写メしてくださいませ。かなりレアです。

あと、6/8にbeポンキッキーズ(BSフジ8:00〜8:30)http://be-pon.fujitvkidsclub.jp/
Be絵本大賞レポートがあるらしいです。

自分がBSみれないのが痛いのですが、
見た人はテレパシーでどうだったか教えてください。





最近いろいろの中で自分が勝手にほんわかしたこと、
それをちょっとピックアップ。

ある小学校の文集に友人のお子さんがこんなことを書いていたらしい。
友人が驚いてすぐ写真をとって送ってくれました。

まこちゃんの文集

思わずうるっと。

昨年行った作品展のときのこと。
絵を飾っている空間にお絵かきスペースを作った。

ちょうど私の同級生には小さなお子さんのママ&パパが多いので、
子どもも退屈しないように、お母さんもゆっくりみれるように、
そういう場所を用意したのだ。

まこちゃんはとても元気な女の子。
描いた絵を私に見せてくれた。

色とりどりで描かれたその絵は、
女の子らしい色使いと子どもながらののびのびとした感じが、
とてもいい絵だと思った。

「上手だね」というと、目をきらきらさせている。

私の子どものころを思い出すと、
私も絵が上手な大人に目を輝かせていたなあと思って。

そんな自分と重ねあわせて、
子どもの頃の絵を描くわくわく感を思い出していた私です。

しかしながら、私の言葉がこんなに子どもに影響させるのならば、
あんまり変なこともいえないなあー・・って思った大人もどきの私であります(^−^)

 
|21:32| つれづれ日記 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
Comment








この作文は、もしかしてあの子?
そうなら良かったですね(^^♪
posted by ブルーグラス | 2014/05/26 10:53 PM |
> ブルーグラスさん
そうかも?しれないです(^−^)
posted by KINA | 2014/05/31 11:37 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.kina-sao.com/trackback/974053
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3 |
Copyright © KINA. All rights reserved.