| CALENDAR | COMMENT | CATEGORY | LINK | PROFILE | TRACKBACK | OTHERS |

KINAログ


絵描きKINAの気ままな日記のブログ
KINA's Official Website http://kina-sao.com/
桃の花
KINAイラスト 桃の花

昨日の朝の雨とは正反対に
今日は春がそこだと教えてくれるような穏やかな一日。
近所の梅の樹は今だと言わんばかりに花を咲かせていました。


この頃は日も長くなり、すっかり春めいてきましたね。
2月から3月に月が変わっただけだというのに、
春を感じることが多いのは、暦の上の理由だけではなく、
周りの空気が「春が来るよ、春が来るよ!」と教えてくれます。


今、家に桃の花があります。
切枝ですが、毎日徐々に花を咲かせてくれる様子がとてもかわいい。
桃の節句では、すっかり主役。
私の部屋で誇らしげに咲いていました。


私は植物が好きで、自分の家にくる植物は「ご縁がある」と思い、
大事にしたいといつも思います。

花が咲けば気持ちはとてもフワフワするし、
小さな芽を見つければその緑たちの力を分けてもらっているような
力溢れる気持ちになります。


昔、私は大事にしていた植物が枯れてしまったりすると、
本当に悲しくなったりして。
特に切り花は嫌いだと思うときがありました。


日の入る部屋に越し、元気に育つ植物たちをみていたら、
いつからかその気持ちも和らぎ、
移りゆく四季のように、
葉や枝やその実がそのまま土にもどる様子を頭に描けたとき、
緑や花と一緒に暮らす生活に愛おしさを感じるようになりました。



最近ちょっと実家に帰りました。

母が大事にしている木蓮の樹。
猫の額ほどの庭しかないけれど
今ふわふわの蕾を大きくしています。
春になると舞うように広がる白い花びらを
大事に大事に包んでいるそのやわらかい塊。

母は今のこの木蓮が一番好きらしい。
私も同感で、とてもいいなと思います。


さてさて、
ぼんやりと桃の花を眺めていたら、桃が食べたくなりました。
今年の初夏は桃をたくさん食べよう。
そう思った今日この頃の私であります♪


桃の花
 
|00:19| つれづれ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.kina-sao.com/trackback/974074
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3 |
Copyright © KINA. All rights reserved.