| CALENDAR | COMMENT | CATEGORY | LINK | PROFILE | TRACKBACK | OTHERS |

KINAログ


絵描きKINAの気ままな日記のブログ
KINA's Official Website http://kina-sao.com/
つゆの彩
寄せ植え
今日は朝、寄せうえをしました。
何年か前、植物の大好きな女の子から寄せ植えをプレゼントしてもらってから、
その魅力にはまりました。

大好きなセンニチソウとコリウス、ロータスプリムストーンをいれ、
ベランダのない我が家にもイキイキと緑の生気が広がります。

これも雨の時期の心の潤いのひとつになりそう。



水彩教室の生徒さんの作品が、6/2〜6/27まで、
尾山台のパイ焼き茶房で展示しています。「つゆの彩」

梅雨らしい、雨が楽しくなる作品がそろいました♪
私も3点展示しています。

もしお近くにお越しの際は是非覗いてみてください♪

KINA 水彩教室 生徒さん作品展2015

KINA 水彩教室 生徒さん作品展2015
東急大井町線の尾山台駅から徒歩三分、パイ焼き茶房にて。
詳しくは http://kina-sao.com/
|14:53| 水彩の教室♪ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
私はいつも小さな喜びを見つけることができるから、幸せだと思う。
ハナミズキ

桜はあっという間に葉桜になり、
次はハナミズキが満開だ。

このフワフワと舞う花が、私は桜の花の次の楽しみだったりする。
だから桜が散りだしても、ハナミズキの蕾をみると

「さあ、次は私よ。だからさびしがらないで。」

と言っているような気がして、
ああ、よかったと思うのだ。


今年の春はよく花見をした。(酒盛りという意味ではなく・・)
満足いく限り、よく歩き、よく春を探し、春の元気を分けてもらった。

そして今は、ハナミズキの花をみて幸福な気持ちになるし、
だから、私は今とても元気だ。



久しぶりにブログを開くと、
書きたいことが溢れて、なにを話そうかと思うけれど。

東急のフリーペーパー(タウン情報誌)として毎月発行される「SALUS(サルース)」
東急電鉄を使うひとなら、一度は気になったことがあると思う。

毎号、東急沿線のそれぞれの駅がピックアップされ、
彩り豊かな写真が表紙を飾る。


昔、私が自由が丘のフリーペーパーのデザイナーをやっていたとき、
時々デザインの参考にともらい出したことがきっかけで、
毎日電車を使わない今も、SALUSのラックに目が留まれば
私はそれを決まって受け取る。

その中で毎号私が楽しみにしていたページは
コピーライターの岩崎俊一さんが書く
エッセイ「大人の迷子たち」だ。

1000文字ほどの文章に、毎回ほろりときたり、
ちょっと考えさせられたりする。

いつも数分の電車の時をとても豊かにしてくれる
そんなお話が詰まっていた。


しかし、今年に入って、いくらサルースを手にとっても
岩崎さんのエッセイのページを見ることができない。

ちょっとお休みなのかなと思いながら、
今月、さすがにおかしいと思って検索した。

昨年末、他界されていた。

確か年始まで展覧会をされていたはずなのに・・。
(去年の記事にはその展示が間近であるということと、喜びを伝えていた、と思う。)

パンっと胸を打たれるような衝動が起き、いてもたっても居られず、
これも最近、昨年に発行されたエッセイ集「大人の迷子たち」を
何件か本屋を探し、買い求めた。

岩崎俊一さん 大人の迷い子たち

たくさんの心温かいコピーを世に残してきた岩崎さんだからこそ書ける
ショートストーリー集。


ああ、岩崎さんは父と同じ歳だ、
と今気が付いた。

時々昭和30年代の記憶を辿るその話は、
父の歩んできた道をみるようだ。



すぐ読めてしまうのだけれど、
それはとてもとても、もったいない。

最近、毎日楽しみに一話ずつ読んで、
私の心の「喜び」にしている。




http://www.club-willbe.jp/interview/iwasaki141024/iwasaki1024a.html
(たくさんの気付きをありがとうございました。1ファンとして心からご冥福をお祈り申し上げます。)
 
評価:
岩崎 俊一
廣済堂出版
¥ 1,404
(2014-10-10)

|14:15| つれづれ日記 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
春だ!春だ春だといっている。
多摩川 桜

枝が「紅吹いている」
桜が咲く前の蕾の時期、枝全体がが蕾の色で紅色に染まる。
その一瞬の桜をそう表現している友人がいました。

幹をぱんぱんにして、冬の時期に貯めた力で
今まさに咲かんとしている。

この感じが私はたまらなく好きで
いつもこの瞬間を見逃さないようにと、
春の桜に意識を集中するのです。


一昨日の早朝の多摩川の桜。
気持ちが大きくなるような、桜たちに背を押されるような
そんな気持ちになり、気分が高揚しました。

そろそろ、今日明日、満開だろう。


桜が、緑たちが、
春だ!春だ春だといっている。


春を満喫しないともったいないと思ってしまう私なので
また散歩にでもでかけようかな。
トコトコ。
|15:29| つれづれ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
桃の花
KINAイラスト 桃の花

昨日の朝の雨とは正反対に
今日は春がそこだと教えてくれるような穏やかな一日。
近所の梅の樹は今だと言わんばかりに花を咲かせていました。


この頃は日も長くなり、すっかり春めいてきましたね。
2月から3月に月が変わっただけだというのに、
春を感じることが多いのは、暦の上の理由だけではなく、
周りの空気が「春が来るよ、春が来るよ!」と教えてくれます。


今、家に桃の花があります。
切枝ですが、毎日徐々に花を咲かせてくれる様子がとてもかわいい。
桃の節句では、すっかり主役。
私の部屋で誇らしげに咲いていました。


私は植物が好きで、自分の家にくる植物は「ご縁がある」と思い、
大事にしたいといつも思います。

花が咲けば気持ちはとてもフワフワするし、
小さな芽を見つければその緑たちの力を分けてもらっているような
力溢れる気持ちになります。


昔、私は大事にしていた植物が枯れてしまったりすると、
本当に悲しくなったりして。
特に切り花は嫌いだと思うときがありました。


日の入る部屋に越し、元気に育つ植物たちをみていたら、
いつからかその気持ちも和らぎ、
移りゆく四季のように、
葉や枝やその実がそのまま土にもどる様子を頭に描けたとき、
緑や花と一緒に暮らす生活に愛おしさを感じるようになりました。



最近ちょっと実家に帰りました。

母が大事にしている木蓮の樹。
猫の額ほどの庭しかないけれど
今ふわふわの蕾を大きくしています。
春になると舞うように広がる白い花びらを
大事に大事に包んでいるそのやわらかい塊。

母は今のこの木蓮が一番好きらしい。
私も同感で、とてもいいなと思います。


さてさて、
ぼんやりと桃の花を眺めていたら、桃が食べたくなりました。
今年の初夏は桃をたくさん食べよう。
そう思った今日この頃の私であります♪


桃の花
 
|00:19| つれづれ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
あけましておめでとうございます。

KINA 年賀状 2015 羊

 
あけましておめでとうございます。
今年は未(ひつじ)年ですね。
年賀状の仕事は年始にくるので、
羊の絵をみると一年前のことのように感じてしまいます。

 
来年はお猿さんですね。
と、気が早すぎですが私はおサルを描くのは結構すきなので、いまからわくわくです。


皆さんはお正月はいかがでしたか?
私は年末年始、咳風邪を引きずり、すっかり寝正月でした

最近やっと復活し、今日などはとことこ歩いています。

(そんなこんなで、今年は年賀状出せていません。
お返事、
もう少しまっててね。(春になったらごめんなさい))


今日、北海道在住の大学時代の友人がお正月に帰省していたので会いました。
昔から面白い話を話そうとすると、話をするより先に笑い出してしまう彼女。
今日も話より前のめりに笑い出してしまう癖は相変らずで、
くすくす笑う彼女をみてすっかり和んでしまいました。
変わらない昔からの友人はいいですね。
大事にしたいと思いました。


さてさて、2015年も始まりました。

今年も山あり谷ありをご希望の方には素敵な山谷を、
平々
凡々をお好みの方には広々とした平地を。
それぞれのそれぞれに合った幸せを感じる一年になりますように ♪

私は今年はのんびりまったりを目指し、ぼちぼち歩いていきたいです。
今年もどうぞよろしくお願い致します(^−^)

 
|18:00| つれづれ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
ありがとうございました。

KINA 水彩 イラスト
大晦日ですね。

私はというと、展示会中に「初☆声が出ない状態」になり、
それを治すことに最近まで苦戦しておりました。

「これはいい腹筋運動になるな」と無理やりポジティブシンキングし、
しばらく激しい咳と戦ってみましたが、ついに屈し、先日病院に行きました。
素直に病院にいくと違いますね、治ります。 (良い子はすぐに病院にいきましょう)

声が出ないってとてもタイヘン・・と改めて実感した最近です。


(展示会の最終日、お聞き苦しい声で失礼いたしました。。。
皆に酒やけではないかと噂されていますが、ち、違います。※正確には風邪とそのMIXです)


そんなこんなで今日、むくっと起き、大掃除をしながら、これを書いています。


さんさいちゃん

先週「泣けないサボテン絵本原画展 &
さんさいちゃんお披露目会(文・なすかつら 絵・KINA)
」、
無事に終了いたしました。(写真等はFBページにて)

年末のお忙しい中にも関わらず、皆さまにお越し頂き作品を見ていただけたこと、
とても嬉しかったです。

ギャラリーに足を運んでくださった皆さま、
来れなかったけど声をかけてくださった友だちたち、
素敵な音楽で会場の雰囲気を支えてくれた谷村さん、都鳥さん、
ギャラリーやさしい予感さん、
みんなみんな、ありがとうございました。


 

『さんさいちゃん』
これはまだまだ長く続くお話しの予定です。
きっとこれからいろいろ寄り道をしながら、2人で描いていくのでしょう。

2人のワクワクたくさんの作品を
どうぞあたたかく、長く、見守って頂けましたら幸いです。

なすかつら KINA
 

2014年、みなさま、いっぱい、ありがとうございました。
来年も一歩一歩、とことこ歩いていこうかなと。

訪れる年も皆さまにとって、ニコニコたくさーん溢れる日々でありますように。
 

KINA 2014.12.31

やさしい予感 KINA作品展 @目黒・ギャラリー「やさしい予感
|12:04| つれづれ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
「泣けないサボテン」展 & 新作「さんさいちゃん」お披露目会
立体さんさいちゃん
 
Q. 仲間はずれがいます。
さて誰でしょう?(答えは直接私に会ったとき聞いてください♪)

 

ご無沙汰してます。すっかり冬ですね。
すっかり冬ですが、頭の中は春の気配いっぱいで頭と体があべこべでちょっとおかしいです。
(決して浮かれてるとかではないですよ。今の制作のお話しです。)
 

12/17(水)〜22(月)作品展をします。
「泣けないサボテン」展 & 新作「さんさいちゃん」お披露目会 です。
(場所:目黒のギャラリーやさしい予感)
詳しくはHPにて→ http://kina-sao.com/

 


「泣けないサボテン」の筆者なすかつらさんと再び。
なすかつらさんが紡ぐ新しいお話しに絵を付けています。

チャーミングでわくわく沢山の素敵なお話しです♪


去年に増してほんわか全開ですので、
今年の〆のほんわかにどうぞお越しください(^−^)


私はほぼ毎日いる予定です。
(時間はまちまち。HPや当日はツイッターでなにかつぶやきます)

ギャラリーの片隅でぼんやりしていると思いますので、どうぞ声をかけてください。

ニコニコ喜びます。

なすかつらさんは土日にいます。
 

一緒にお待ちしています♪

 

さんさいちゃん 文 なすかつら 絵 KINA
|18:32| つれづれ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
そして、今日は・・丸善丸の内でステッドラーカラト水彩色鉛筆の実演です。
泣けないサボテン ステッドラー 丸の内
 
さっきもブログをあげましたが、
またまた告知を・・。
どうしてぎりぎりなんでしょう・・いつも。。

今日は丸善 丸の内本店の4Fで、ステッドラーカラト水彩色鉛筆の実演をします。
 
なんと、今回は「泣けないサボテン」コラボ企画!!でして。わぁーパチパチ。
絵本もたくさん置いてます。
 
ご購入いただくと、さぼちゃん塗り絵がもらえるという、素敵なプレゼントが!
私も必死に描いていると思います。
声をかけてくださるとニコニコ喜びます。

今日、明日、11時半から〜18時半まで(延長する場合もあります)
東京駅近辺にきたら、よってくださいナ♪
http://kina-sao.com/

さあ、いってきます♪
いい天気だー。さむいー。
|09:17| つれづれ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
最近のいろいろいろ


お久しぶりです。

あっという間に冬の足音を感じる季節になりましたね。
お布団からでるのがつらいです。
私の家には早々にこたつが出現。
もうすっかりこたつ虫です。危険です。



尾山台パイ焼き茶房での「わたしとぼく」展示会。
たくさんの人に見ていただき、ありがとうございました。



ひとりひとりお礼を言いたいな。

(のりちゃん、橋本さん、濱田さん、アイコさん、荻野さん、りささん(杏ちゃん)
記帳してくださったみなさま、見てくださったみなさま、嬉しいな。
ありがとうございます。)

 
 
そしてそして、
ちょっと実家に帰ったりして、気分をリフレッシュしてきました。
次の展示にむけてちょっとエネルギーチャージのつもりが
すっかりふやけて帰ってきました。
でもフヤフヤで頑張ります。



次回の展示は絵本「泣けないサボテン」に次いで、
再び那須桂さんと一緒に制作です。


「さんさいちゃん」です。

自然いっぱいのかわいいお話しです。


12月17日より目黒のギャラリーやさしい予感での展示です。
詳しくはHPをみてね。

http://kina-sao.com/


ワクワクしながら描く予定(あまり時間ないけど・・・)

そんなこんなで
今日も一日良い日でありますように♪
|08:58| つれづれ日記 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
今日は在廊日。
今日は「わたしとぼく」作品展の在廊日です。
お昼すぎからお店が終わるまでいる予定です。
お客さまに紛れて、とってもわかりづらいかもしれませんが
勇気をもって話しかけてください♪
きっととても喜びます^^

尾山台フェスティバル KINA 似顔絵

先週土日は尾山台フェスティバルでした。
去年は大雨でしたが、今年は本当にお天気に恵まれ、楽しく絵を描かせていただきました。


毎年尾山台フェスティバルだけの企画なので、一年ぶりの即興画。
私の筆が覚束ず、お待たせしてしまったり、
整理券がとれず描くことができなかった子どもたち、皆さん、申し訳ありませんでした。

今年も皆さんの笑顔をたくさんみることができ、嬉しい時間でした。
ありがとうございました。


尾山台の皆様、尾山台の子どもたち&ママ♪
作品展を観に来てくださった皆さま、
手伝ってくれたスタッフさん、
皆さまにいっぱいいっぱい感謝しつつ・・・ポッ

さてさて、
私の芸術の秋はまだまだ続くのでありマス♪


尾山台フェスティバル KINA 似顔絵
|10:30| つれづれ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by KINA - -
<< | 2/49 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3 |
Copyright © KINA. All rights reserved.